読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二種類の人間しかいない

人間わ二種類でわけられていると思ってる

ある人から言われた言葉だ

褒められて伸びるタイプの人間か。

悔しんで伸びるタイプの人間か。

 

どっちも欠点わあると思う

でもそれをいかに理解してるかどーかで

世の中変わっていくと私わ思う。

 

まず褒められて伸びるタイプの人わ

いざ怒られた時躓いて焦って

目の前が見えずらくなる光景がみえる。

だが人の役にたとうと頑張り

その頑張りを褒められて発揮するエネルギーわ

とてつもなくすごい。

 

悔しんで伸びるタイプの人わ

ズバズバいわれると

カッとなりがち。

だが見返そうという気持ちになった瞬間

こっちの勝ちがみえてくる。

 

人間わ色んな性格がいるけれど

どちらも当てはまらない人間わいないんぢゃないかと思っている。